日常の紅茶という話 | 犬猫紅茶店

2021/03/19 10:09

紅茶の話をします
あまり得意ではないので、ちょっとだけ

犬猫紅茶店の紅茶には、
「ここの紅茶じゃなくちゃ!」
という強烈な個性はありません

けれど飲みやすさ(と、おいしさ)には自信があります

なんて書くとシングルエステートのもの(××地方の○○茶園みたいなやつね)は飲みづらいのか
という声なき声が聞こえてきますが(あーあー/耳をふさぎながら)


特徴や個性ってすばらしいし、
うちの犬や猫や鯨、アールグレイにもそれぞれあるとは思うんだけど
じゃあ、それが世界でひとつの、なにかスペシャルなものかと言われると……

家族やペットを考えてみると、
個性があるのはすばらしいし当たり前ですよね
でも、それがあんまりにスペシャルなもので、
それを毎日、受け止めるとなると大変じゃないですか?

個性を受け入れながらも、視点は穏やかな日常に向いているみたいな

犬猫紅茶店の紅茶はそういう感じ(どういう?)
特徴を表現しながら飲みやすい

ブレンドの紅茶だからこそ、個性を内包しつつ
毎日つきあっても疲れない穏やかさが表現できている、と、自分では思ってます

皆様の日常にお付き合いできるように、もっとがんばりましょう
ひさびさ、ブログを更新しました

↓の画像はSNSに貼り付けた際のサムネ用です
あまり気にしないでください