四ッ谷という町 | 犬猫紅茶店

2018/05/29 12:13

四ッ谷(住所表記で言うと四谷ですね)という町

新宿区と千代田区や港区の境目にあって、山手線の中心近く。駅前に上智大学もありますし、
東京で暮らしている方ならばほとんどの人が存在は知っている町だと思います



その四ッ谷の駅前すぐのところにある「ギャラリー枝」さんで毎月2回、
茶葉販売とミニ喫茶をさせてもらっています

四ッ谷という町は、店主の安藤にとっては会社員時代に8年間通ったなじみの町でもあります

山手線の真ん中にあるぐらいですから大都会のイメージがありますよね
実際、大きな道路が走っていて、オフィスビルもたくさんあって、
迎賓館だってすぐそばにあります
イメージだけではなくてたしかに大都会です


でも、いわゆる新宿区側はそんなに大きなビルがあるわけでもなく
大通りから一本入れば、昔ながらの住宅街で
おじいちゃん・おばあちゃんから子育てファミリーまで、
人々が日常を紡いでいるゆったりした町だったりもします

映画「君の名は」の聖地となった須賀神社や
たいやきの名店「わかば」さんも四ッ谷に流れる日常の1ピース
東京の真ん中だけどガヤガヤもしてなくて、
いわゆる巨大都市東京の時間の流れとはちょっと違う気もします
荒木町(という飲み屋街)もどことなく昭和の大人な雰囲気が漂ってます

「ギャラリー枝」さんはそんな四ッ谷にふさわしいゆったりと温かな雰囲気のギャラリー
毎週水曜日にはエモコーヒーさんという出張コーヒー屋さんが
毎週木曜日には産地直送野菜を販売する移動マルシェがお店を開いています

オーナーさんのお人柄もあり、気づいたら会話の輪に自然と加わっているようなそんな空間です
すごく「四ッ谷らしい」場所なんじゃないかなと思います

なので、月に2回(第3火曜日と最終日曜日)ここで茶葉販売とミニ喫茶を
やらせていただけてすごく温かな気持ちになれて、ほんと良かったなと感じています

6月の開催は19日(火)と24日(日)(両日とも11〜17時の予定)

四ッ谷って ↑ に書いたような町で商業施設もありませんから
あまり訪れることはないと思いますが、古くて温かい四ッ谷散歩のついでに、
ぜひギャラリー枝へ、犬猫紅茶店の茶葉販売&ミニ喫茶へお立ち寄りください